上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


何年前に買ったか
すっかり忘れちゃったけど
私が、高校生の時だった様な。

定番と言えば定番の
ヘミングウェイと
アガサ・クリスティーです。

ヘミングウェイは
老人と海も、本棚に収まってますが

これらは、歳を重ねるごとに
何度も読み直したいので
ずっとずっと、多分、一生
お付き合い願う本達です。

先日の本、案の定、一気読みしちゃって
新しいのを入手したいけど
家を空けられず

いい機会だからと、久しぶりに
何年ぶりかに出して来た訳です。

ページのふちが黄色くなって
年月をかもし出してます。

ぱらぱらめくると挟んだままの
『しおり』が出てきます。

永久保存版の本には
その本専用の『しおり』を
挟んだままにしてあります。

旅行先や出先で気に入るのを
見つけると必ず買います。

最近では、伊勢型紙のしおりを
お伊勢さんで買ってきました!

新たに一生物の本を見つけたいですな。




スポンサーサイト
日記 / 23:20 / CM[0]



 + 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。