上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
連日、被災地の映像がながれて
家族を探す人、子供と再開できた親
犬を置いて行けないからと
半壊した家に残る人
他国からの支援や声に
涙せずにはいられない。

一方、どの番組も、専門家を呼んで
繰り返し同じ質問をして
気がつくと1日、この専門家は
原発問題について
同じ事を何度となく聞かれ
何度も同じ答えを繰り返し答えてる。

いくら専門家と言っても
公表されてる数字を見てだけの話だし
その数字や情報が二転三転する。

これだけの規模の事故を
民間に任せっぱなしの政府。
だから政府が状況把握出来ないわけで。

あげく民間企業に腹をくくれと言う政府。
政府が腹をくくるべきでしょう。

死と隣合わせで、被害を食い止めるべく
昼夜問わず対処してる人達が
背負ってる責任の重さは
民間の企業に背負わせていい重さじゃないはず。

批判や責任の所在は後回しで
全力で指示、復旧に当たってほしい。

どうか、これ以上の事故にならず
無事に作業が終わりますように。

被災地の方々、現場で作業されてる方々
支援に尽力されてる方々
心からの応援を、形にして
被災地に届けたいと思います。

それから、関東、東北の友人!
品物が手に入らない時は
いつでも連絡下さい!

犬毛付きで送るからね!(笑)
スポンサーサイト
日記 / 10:14 / CM[2]



 + 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。