上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウチから10分くらいの所に
清洲城があります。



が、行った事なかった(笑)



清洲城のすぐ近くに、子供達の行ってる
塾の校舎があるもんだから
毎週、何回かは通るし



五条川沿いに桜並木が見事で
塾への送迎で、夜桜見物は
毎春していたんだけど。



大河ドラマが始まって
ゆかりの地との事で
この清洲城に『ドラマ館』がオープンした。




じゃ、1回行ってみるかと
行ってきました。




11-3-29 (2)





清洲城です。
平成元年に、再建されたので
めっちゃ新しいです(笑)



正直、京都の前に見に来れば良かった・・




11-3-29 (3)





天守閣からの眺めです。
五条川にかかる、紅い大手橋を渡った対岸に
以前は清洲城があったそうです。



今は、そこに、城跡の石碑と信長像があります。



城内は、撮影禁止じゃないんだけど
ぶっちゃけ撮影する物がない(笑)



家康の兜のレプリカとか
秀吉の兜のレプリカとか
どちらかと言うと秀吉関係の
物が多かった。



でも、私は秀吉は嫌いなので却下(笑)



ドラマでは3姉妹だけのようになってますが
長男、万福丸もいて、でも浅井長政が敗れた時
まだ10歳だった長男は
秀吉によって惨殺されてます。
まぁ信長の命ではあったんだけど。




この時の惨殺が、あまりにむごいので、ドラマでは
触れてないのかも。



天下を取った名武将ではあるんだけど
なぜ嫌いかを語り出したら止まらないので
次行きます!




城内、くまなく見て回ったあとは
早々にKと、ドラマ館へ行ってみました。



こちらは展示物など、全部、撮影禁止!
フラッシュどころか、とにかく禁止!
城内はOKなのに(笑)



なぜかと言うと、トヨエツや
上野樹里、岸谷五郎、鈴木保奈美
そして北大路欣也が
実際に着た衣装、小道具が
展示してあるからです!



こちらは面白かったです。
あの場面の着物だ!
とか、あの時の手紙だ!
とドラマの場面を思い返して
堪能してきました。



最後に『天下布武』のハンコも
押してきました(笑)



見終わった所で、小腹も空いたので
清洲城近くの天むす屋さんに。



11-3-29 (1)




結構、有名だと思うんだけどな。




11-3-29.jpg




見た目より大きい、ぷりぷりのエビが
大きすぎず、小さすぎない
おにぎりの中に入ってます。



清洲城の公園で食べるつもりが
花粉が凄くて止めました・・



で、家への帰り道。



11-3-28(33).jpg





原付バイクを見て気がついた。




私の地元、名古屋市内でも
今住んでる、あま市内でも
原付って、こうやって信号待ちしてます。



が、京都は凄かったのだ!



車が、走っていようが止まっていようが
隙あらば、車の脇やら間を
走り抜ける抜ける!



中央分離帯のない道路では
交差点じゃなくても、好きな所で
Uターンしてくし(爆)



いや、もうビックリしたし
なんちゅうパワーなんだろ!
原付の元気さに脱帽!!



土地によって、やっぱり道路事情も
違うんだなと。
そのせいか、何回、クラクション鳴らされたか(笑)



左折しようと思ったら、前の信号赤で
先頭で止まっていたら、そらもう
後ろから、クラクションの嵐(爆)



え?いいの?ここ、行っていいとこなの?
って恐る恐る出てみたり・・・



また京都行くから、その辺も
勉強しないといかんな。





旅行 / 21:00 / CM[0]




:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する


 + 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。