上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



リフォームを機に、夜は照明を落せるよう
色々考えた。




節電のつもりはなかったけど
結果、節電になってる?





12-6-14.jpg





夜、夕飯終わったらこんな感じ。
まだちょっと間接照明が欲しいけど
追々、足して行こう。




これの為に照明を選んだのに
白熱電球がなくなると。




ありえ~~~ん!!
勘弁してくれ~~~!




LEDじゃ、こうは行かないやん。




もう、どうしてやろう・・・




白熱電球買占めないと。





日記 / 22:35 / CM[2]





うちもね~
LEDのやつが占領し始めているのよ
リビングの電気は点けないで、ダイニングの、ぶらさがった白熱球だけ点灯して過ごしていたの
ですが~
数年前、会社から帰宅して、いつものように電気を点けたら!? ピーカーーーー!!!
って
めっちゃ明るくて
義父が、「省エネのためにLEDに交換しといたから!」って・・・・・・・・・・・・涙
勝手に交換されたのですよ・・・・・
そして、先日、、、、リビングの小さな灯り、、、寝るとき点灯してるのも、、、LEDに交換され、、、、、号泣
勝手に交換しちゃうの、もう、、、え~~ん
ぼんやり灯りがいいのに~~

ゆみ | | 2012/06/15 10:09 [編集]


ゆみちゃん
ええ~~~!!
お義父さん、そんな殺生なぁ~~!
なんだろうね、うちの親の世代は薄暗いのが陰気臭いって言って点けまくるもんね(笑)

お義父さんも暗いんじゃないのか?って思って、あえて明るいのに変えてくれたのかも~!
それがいいのにね(笑)

いや、まぁしかし勝手にってのはどんなもんだい?だよねぇ。
良かれと思ってこその事だし嫁の立場からは何も言えないのが辛いねぇ。

やすよ | | 2012/06/18 14:27 [編集]


:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する


 + 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。