上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マックスが元気な時は
私について回るのはマックスでした。


一応、群れのボスと思ってくれてたのか?


起きるまで枕もとで待っていて
時には催促すれど、ひたすら待ち
トイレ、洗面、風呂、全てに付き従い


洗濯干しに2階に上がれば
落とした靴下なんぞを拾って
2階に上がってきては終わるまで待つ。


買い物に出かければ、戻ってくるまで
玄関で待つ。


ジンはと言うと
そんな光景を離れたとこで寝そべって見てる感じ。
マックスが何かに反応すると飛んでくるくらいで
吠えることもなく……


寝る時は必ずマックスに寄り添って寝てました。


でもマックスが動けなくなってからは
マックスの寝ているトレイに
寄り添って寝てました。


20150602153511335.jpg


が、少しづつ自立を始めた気がします。


最近の定位置はここ。


2015060215211490e.jpg


ジンなりに模索してるのか(笑)


そして更に最近はまた変化が


私のご飯中


20150602152109aaf.jpg


トイレ待ち


20150602152111760.jpg


洗濯干し待ち
シニアですのでね階段禁止令出してます


20150602152107f5a.jpg


買い物帰るの待ってました


201506021521115a9.jpg


そして風呂待ち


20150602152126c93.jpg



マックスのやっていたことを
そのままジンがやるようになりました。


確実に代替わりしたね。


私の横には常にマックスがいたわけで
その場所にジンがいるようになり
それが自然に変わっていって
でもこうなるまでに9ヶ月かかったわけで。


あまりに自然に変わり過ぎて、マックスが動いていた時を
思い出そうとしないと思い出せないくらいで
思い出しては寂しくなったりしていて
ジンはどう受け止めてるんだろなと
ふと思うこの頃。


そんな私とジンを、今度はまっくすが
寝そべりながら眺めてます。


いつまで眺めててくれてるかは分からないけど
マックス、一応ジンはジンなりに頑張ってるぞ(笑)


だからダメだなぁってところはカツ入れてやってくれい。
ジンにね、私にじゃないよ。





:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する


 + 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。